top of page
  • 執筆者の写真Hiroe

どっちもだよ

ZUMBAサークルのみんなで集まっているときに

ひとりの子が

「ひろえちゃんは細かいの?大雑把なの?どっちなの?」


と聞いてきた。




それに対して別の子が


「どっちもだよ」と


答えてくれた。




わたしはこの

「どっちもだよ」にとても感動した。




 


まさにその通りなの。


キチッとやらないと気が済まない細かいところもある


大体でいいよー、適当でOK!と大雑把なところもある



NOと言えない気弱なところもあれば

ズバっと物を言い毒舌と言われるところもある




その時その瞬間で

いろんな側面があるのだ。



それを

「イメージと違うね」とか

「意外だね」ということもなく



「全部ひろえだよね」と

受け止めてくれてる感じがした。


だから感動したんだ。




 


わたしがこの人たちと一緒にいて心地がいいのは

ありのままの自分でいられるからなんだな、と

改めて感じた木曜日の朝。






閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page