top of page
  • 執筆者の写真Hiroe

戸惑い

更新日:2023年5月31日

わたしは今 大きな変容を遂げようとしている



すでに変わったところもあるし

まだ変わっていないところもある



その変化の途上に出くわした周囲は

戸惑うものだ


わたしも

自身のその変化に怖くなることがある



人は変化を嫌う

それは当たり前のこと



 


6/15のコンサートまで

少しずつ日が近づいてきてね

昨日の夜

不安なわたしが顔を出した



・集客について

・当日までの準備について

・当日の進行について

・お客様が喜んでくれるかどうか

・どんな空間になるのだろうか



一度不安になったら

考えてもどうしようもないことまで

どんどん進んでしまうのは

わたしのよくあるパターンで



【今できることを淡々とこなして、考えてもどうしようもないことは考えないことだよ!】


これは一般的なアドバイスでさ

そんな言葉が頭をよぎるんだけど


そんなこと分かってるんじゃい!w が本音





【 今のわたしは不安なの 】


わたしが不安だって言ってるんだから

その不安をしっかり見つめて受け止めよう

不安にひとすら浸ってみよう



 


わたしはここ数ヶ月

とにかく「抵抗」することをやめたの

(これね、すごくいい。めっちゃ生きやすくなったよ)




内から沸いてくるものに目を向けるとね

上に書いたもの以外にもまだ不安や恐怖があることに気が付いた



昔のわたしを知っている人に、今のわたしを見られることが怖い




昔のわたしっていうのは

病気になる前のわたしってこと



バリバリ、クラシック演奏家として活動していた頃のわたし





その頃の仲間や、関係者に

今のわたしを見られること、演奏を聴かれることに

恐怖を感じていることに気がついたよ






これに気付くまではさ

「昔の演奏仲間は、今のわたしの演奏なんて聴きに来ないと思う」

って思っていたんだ

「興味ないでしょ、だってわたし、もうクラリネットのオリジナル作品とか吹いてないし」





なにこれ (笑)

完全にいじけてるじゃん (笑)

はー

気付いちゃった

恥ずかしーw




自分の内側を見る前に

他者を主語にして、勝手に想像していじけていたんだ、わたし



自分の弱さを見るのが怖いから

「どうせ」って思って

向き合うことから目を逸らしてた



 


またひとつ

大切なわたしの気持ちに気がつくことができて

温かい気持ちになったよ



わたしがわたしのことを

こうして一つ一つ知っていくことが

とっても楽しくて、喜びで、心が温かくなるんだ

不思議だよね、

自分のことなのに、まだまだ知らないわたしが次々とあらわれる




自分のことを知って理解するたびに

自分のことがより愛おしくなる




知れば知るほど

もっと知りたいって思うよね♡


こうやって

わたしとの信頼関係を

築いていくんだね^ ^











閲覧数:110回0件のコメント

最新記事

すべて表示

書く

Comments


bottom of page