top of page
  • 執筆者の写真Hiroe

いいことわるいこと、みんなタカラモノ

起きていることに

いいとか

わるいとか

ないよ



 


いい

わるい

を判断しているのは自分で



出来事は出来事でしかない

そういうことが起きた。

ただそれだけ



その出来事から

自分はなにを感じるのか

どんな風に捉えるのか

どんな対応をするのか


それによって

自分のことがよく見える



 


自分にとって

よくないこと

苦しいこと

いやなこと


そういうのってあると思う

日々生きていたら




でもそれは

わたしになにを伝えようとしているのかな?

わたしになにを見せようとしているのかな?



そういう視点に切り替えたら

見えてくるものが

たくさんある





例えば


夢を語ったら否定される

夢に向かって行動を起こすと邪魔が入る

一生懸命やってるのにうまくいかない


とかさ

あるよね?



 


旭川トークコンサートの前も

本当に色々あったの


もうやめてしまおうか・・・

ってくじけそうになることも何度かあったよ

(一度くじけて一人で泣いた。笑)




でもそれは

わたしの気持ちや意思を

確認されているんだな、って感じたよ


【本当に本気かな?】

【半端な気持ちじゃないかな?】

【なんのためにやるのかな?】

【別にやめたっていいんだよ?】


いろんな声が聞こえてきた




そこでもう一度

やろうと決めたときの自分に戻って

気持ちを確認する


どんな未来を自分が見ているのか

再認識する




そんなお試しが色々あったからこそ

そこからまた気持ち新たに

【やるぞ!】って腹を決めて

本番まで駆け抜けることができた




そして、結果

やって本当によかった♡



 


いやだなーって感じることが起きたら

自分を知るチャンス


大切なことに気がつくチャンス




そんな風に捉えられたら

何気ない日常がタカラモノになるね♡



閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

SOLD OUT

Comments


bottom of page