top of page
  • 執筆者の写真Hiroe

カタチないもの

更新日:2022年5月14日

わたしが大切にしたいもの


それは

カタチないもの




 

魂の喜びとか

溢れ出すエネルギーとか

ありがとうの音

感じる体温

ほっとする匂い

繋がっている感覚

包まれている安心感

揺さぶられたり締め付けられたり

ウキウキわくわくしたり

色んな表情を見せてくれるココロ




こういうものは

目に見えなくて

カタチのないもの

買うことのできないもの


それがわたしの大切にしたいもの




 


価値感は人それぞれだと

頭で理解しつつも

まだなお正解を探し求めていたのかもしれない




「どちらが正しいのか」


こんな考え方が働いているとき

わたしに見えている世界は、灰色


全然ワクワクしない

ちっとも楽しくない




 


「なんだか、疲れたよ。」


何日か前にポロッと出た言葉

本音だろうな


あれもこれもになって

身動きが取れなくなったのかな




もうしんどいからさ


必要のないものを

ひとつずつ

手放していこう




 

「手放すことで全てを失うかも。

わたしはもうダメかも。」


って恐怖に感じることもあるけれど

失うものがあったとしても

生きてりゃなんとかなる




 


【クラリネットがあれば、わたしは生きていける】

って当時はなんの疑いもなく思っていた

みなぎる自信と自分の中の可能性にワクワクしかなかった頃



そんな唯一無二の相棒クラリネットと長らく離れることになったのだから

まぁ人生って、おもしろいわよ







これからは

わたしは、生きていく

っていうステージ

(クラリネットがある、ない関係なく)





「あなた(クラリネット)がいないと生きていけないの!

お願い、私を見捨てないで!!」

ってめっちゃ泣きながらすがる女

そんな感じだったよ、わたし(重たいわ)

特に病気になってからの暗黒時代がすごかった(自滅だな)


▶︎クラリネットが吹けないわたしは

価値がないと思っていたからだよ





今は

「あなたのこと好きなんだよね^^ 隣、座ってもいい??」

ってニコって笑って好きな子に話かける女の子

みたいなね

素直で純粋で自立している(依存しない)


▶︎わたしが好きだから吹きたいんだよ





クラリネットが主体か

わたしが主体か


っていう話



・・伝わるかな。笑




 


誰といるか

何を選ぶか

それはわたしが決められる



世界がどうとか

周りの人がどうとか

そんなことよりも

もっと大事なことがあるじゃない



大切なものを大切にして

わたし自身が心地よく息ができていること



自分にもう

嘘つかないでさ





そんな風に日々過ごせたら

なんだかステキじゃない?^ ^


閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page