top of page
  • 執筆者の写真Hiroe

本当はわかってる

動くとき

動かないとき



 


わたし、なーんにもしてないな。

って焦るときがよくありました


例えば

練習してない

発信してない

演奏曲目決めてない

確定申告なんもやってない(時期限定w)

やりたいことがありつつも、

それに結び付く具体的な行動をしてない


そういうときって

気持ちばかり焦るも

しかしながら行動はできないっていう時間がなんだか続いて

そのうち自分責めが始まったりして

なんか闇。沼。



 


逆に

特にやろう!としていなくても

勝手にできちゃうときもあるでしょ?


なにを考えて

なにを行動に移して

っていうのを

特に意識していなくても

うまーくできちゃうとき


ない?



これも、この前書いた「波」と同じかなーって




それが腑に落ちてからは

焦ることもだいぶ減った


焦っているときは

外に意識が向いているとき

誰かと比較したり

世の中の自分の位置を意識したり



自分にフォーカスしていたら

焦る必要なんてないって気づく



今感じている感情が

今感じている感覚が

すべてを教えてくれているから



すべて

自分がわかってるはず

なんだよね




閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page