top of page
  • 執筆者の写真Hiroe

2024.6.23 ピアノコンサート

更新日:3月9日



二田浩衣 トーク&ピアノコンサート


・2024年6月23日(日)

・18時30分 開演(18時00分 開場)

・豊平館(札幌市中央区中島公園1-20)



・グリーグ

  ホルベアの時代より前奏曲 作品40-1

・シューベルト

  即興曲 作品90-3

・ショパン

  練習曲 作品10-3「別れの曲」

・プーランク

  即興曲第15番「エディット・ピアフを

  讃えて」

・リスト

  愛の夢第3番  他





2023年末にお話していたとおり

今年はピアノのコンサートに挑戦します。


開催に至った理由や想いなどは

以下のpeatixサイトに綴りました。

ぜひご覧ください。





チケットは

①紙チケットと

➁電子チケットがあります。



①こちらが紙チケットです




わたしとコンサート前にお会いできる方

当日置きチケットをご希望の方はこちらをお渡しします。


「この物語が、あなたの ともしび に響きますように。」

このコピーがお気に入りです♡




➁電子チケットはpeatixサイトからのご購入になります。

クレジットカード、コンビニATM、PayPalでのお支払いが可能です。


「チケットを申し込む」をクリックして進んでいくと購入ができます。

購入後はご登録のメールアドレスに詳細が届きます。

詳しい手順はこちらからご確認ください。




 



会場の「豊平館」は

明治時代に開拓使によって建てられた洋風ホテルで

国の重要文化財に指定されています。

白色の外壁と、ラピスラズリから作られた青色の外観は本当に美しく、

室内の天井の漆喰中心飾には紅葉や牡丹など日本人好みのモチーフが

使われており、懐かしさや温かさを感じます。


札幌市民でありながら、こちらを訪ねたことがありませんでしたが

ふと「豊平館」が頭に思い浮かび、

インスピレーションに導かれるまま

すぐにこちらの会場を予約しました。




 



一晩のコンサートで、ソロピアノだけのプログラムは初です。

知人、友人からは

「よくやるね!」「わたしには無理!」のような声をかけられたりしています。



クラリネット奏者として生きてきたわたしにとっては

大いなる挑戦なのですが

「一生懸命練習したわたしを見て!」のように

単なるお披露目会にするつもりはありません。



そして義理や付き合いで来てもらうのではなくて


購入前は

「絶対行きたい!」

購入後は

「めちゃくちゃ楽しみ!」

コンサート後は

「行って良かった!絶対また行く!」


と、どの段階でもドキドキわくわく感動しているお客様の様子が

わたしは既にふんわり感じられていて。


(もちろん、他人のことを操作することは不可能なので

そうならない人もいるかもしれませんが)



「わたしの在り方」次第で現実が変わる。

このことに確信を持っているので

「喜んでいただける」と今すでに感じられているのです。

根拠はないのですが。笑



*****



コンサートまであと3ヶ月と少し。

心のこと、身体のこと、いろんなことをこちらでシェアしていきますね。



夢を叶えていくまでの道のりを

リアルに感じていただけたらと思います^ ^




閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

SOLD OUT

留言


bottom of page